リボンギボウシ(ホスタ)          ガーデニング用品          ベランダガーデニング

ダンギク(カリオプテリス)耐寒性多年草♪5月のガーデニング


ファイブスタイル ブログランキング




アメリカホスタ協会ホスタオブジイヤー ★


          

2010年ホスタオブジイヤー    2009年ホスタオブジイヤー    2008年ホスタオブジイヤー   

新商品ギボウシ(ホスタ) ファーストフロスト
ギボウシ(ホスタ)アースエンジェル
ギボウシ(ホスタ)ブルーマウスイヤー



ダンギク 楽天ガーデニングネット通販で一番安いお店はこちら★



カリオプテリス 楽天ガーデニングネット通販で最安値はこちら★


          

クリーム色の斑が入る葉が美しい★サマーソルベット カリオプテリス 花苗 1株
 花式部 カリオプテリス 花苗 1株
ダンギクの大苗(段菊)Caryopteris incana



先日、白ダンギクの花を庭植えしました。


2.JPG
(2010年5月11日撮影)

鉢植えを父から譲ってもらいましたので

そのまま放置してたのですが、

鉢の中でわんさかと増えだしてきたので、

やっと、5月に植え付けしました。

画像 2348692282.JPG
(2010年5月11日撮影)


もらったのは、まだ寒い2月。

葉っぱが少しです。

画像 2348692252.JPG
(2010年2月7日撮影)

ダンボールに入れてもってきました。

画像 2348692262.JPG
(2010年2月7日撮影)

そのまま、外に置いていました。

水もそんなにあげないのに、どんどん葉が生長してきます。


画像 2348692242.JPG
(2010年3月13日撮影)

1ヶ月で、だいぶ増えて元気に生長してるなぁ。

花がらが枯れて残っているから、

切り落としました。


画像 2348692232.JPG
(2010年3月13日撮影)



青のダンギクは、よくみかけるけど、

白のダンギクはとっても珍しいですよね。

父は、種から育ててるんです。えらい!!





ダンギク(段菊)は、別名カリオプテリスというらしいです。

でも、菊科ではないらしいです。

花ではなくて、葉っぱの方がキクに似ているから

ダンギクって呼ばれているんですってぇ。

ダンギクは、

クマツヅラ科 カリガネソウ属

 耐寒性多年草 


ダンギクの育て方

植え付け場所は、

日当たりと水はけの良い土壌を好むけれど、

とても強健で育てやすいから特に気にしないでもいいらしいです。


水遣りの管理は、

やや乾燥を嫌うから、特に夏場は注意するといいらしいです。

夏に西日ががんがん当たるところは避けた方がいいですよね。


肥料は、

あんまり必要ないらしく、多肥も避けるといいようです。


植え付け株分けの時期は、

適期は4月。

庭植えは、株が込み合ってきたら株分けをするといいでしょうね。


増やし方は、

種まき、株分け、挿し木でも育てることできるようです。

種まきが割りと簡単らしいです。

発芽温度が20℃前後で高いので、4月ころですね。

直まきでも、

箱まきなどして植え替える方法でもどちらでもよさそうです。


挿し木の適期が4月らしいです。

その年の新しい茎を10cmくらいに切り、挿し木用土に挿しておくと

1ヶ月ほどで根がでてくるようです。





〜〜   5月のガーデニング   〜〜


今日はとってもいいお天気。

草がぼーぼーとしてきてますよ!



宿根草でイングリッシュガーデン





イングリッシュガーデン 宿根草


          

新商品フウロ草(ゲラニウム)‘オリオン’
アコニツム ナペラス 地掘苗 1株
和紙のような繊細な花びら。■新鮮花壇苗■エスコルチアミニチュアサンデュー10.5cmポット







薬草・ハーブの力で、デトックスを促し、免疫力を高める。




ランキングに参加しておりますので、ぽちっと押して下さると

とってもうれしいです〜揺れるハート


banner_04.gif

ぽちぽちっで元気になれます♪

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

素敵なガーデナーさんがいっぱいです♪


皆様お忙しいところぽっちりを下さいまして、ありがとうございますぴかぴか(新しい)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。