リボンギボウシ(ホスタ)          ガーデニング用品          ベランダガーデニング

 ・アオキカテゴリの記事一覧

斑入りアオキ

20080404141110.jpg
斑入りアオキ(青木)

常緑低木

樹高 1m〜2mの株立ちで 幹が緑色をしています。

 10月〜12月です。

育て方 日向から日陰で大丈夫です。

    耐寒性に強く丈夫です。
    

アオキは大気汚染に強く、日当たりがとても悪いところでも

きれいに育つことができます。かわいい

ほかの木だと 植栽するのが難しい場所でも

使えるので よいグランドカバーとしても重宝しています。

我が家の出窓の下でも活発に葉を茂らせるのです。



日本原産の低木なので、日本の風土にマッチしているのです。

昔は、とっても暗いイメージでアオキを隅っこに植えてるという

感じが多いようでしたが、

最近では、外に斑入りの葉や、

内側に斑入りのアオキと とてもカラフルで 

日陰に使いやすい植栽として見直されてきてます。


和風はもちろんのこと、洋風のお庭でも良く合いまするんるん


日本では あまりにも知られすぎて地味な印象なんでしょうね、

海外での評価がよろしいようですね。


お手入れは、3月から6月ごろに

       葉が重なりあってるところや枯れてる枝をきります。


去年、我が家では、思いっきり、切りつめましたが、

かえって、元気になり、綺麗な葉を出してきています。


病害虫には強いのですが、葉が込み合うと すす病になるので、

風通しよく切ってあげるといいです。


アオキをバックにしてギボウシがとてもよく映えるのですぴかぴか(新しい)




       






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。